世界基準の安全性と使いやすさ、次世代セキュリティシステム iDoors® IoTソリューションご提供します。

iDoors®とは

iDoors®はドアをIPネットワーク化して管理を行うシステムです

iDoors®はドアをIPネットワーク化して管理を行うシステムです

社内LANなどの既設ネットワークを利用して、様々な端末からリアルタイムな入退室情報を入手することができます。ユーザーの登録や抹消・遠隔解錠といった操作も、パソコンだけではなくスマートフォンやタブレット端末から行うことができます。

iDoors®リーダーが入退室権限を判断して鍵を開けます

iDoors®リーダーが入退室権限を判断して鍵を開けます

入退室権限の判断は全てiDoors®リーダーが行います。登録されたICカードの判定だけではなく、時間や曜日によって通過権限を制限することができます(スケジュール機能)。ICカードやパスワードのどちらか(あるいは両方)の解錠方法を選択できます。解錠時間などドア制御に関する設定もカードリーダーに設定します。

異常が発生するとメールを送信してお知らせします

異常が発生するとメールを送信してお知らせします

ドアの閉め忘れや不正侵入などの異常が発生した場合、iDoors®リーダーが異常を検知しあらかじめ登録したメールアドレスへ異常発生通知メールを送信します。ドアから離れた場所にいてもすぐに異常に気付くことができます。

専用ソフトウェアも管理用サーバーもいりません

専用ソフトウェアも管理用サーバーもいりません

設定や入退室履歴などの情報は全てiDoors®リーダーに記録されます。パソコンやスマートフォンなどのWebブラウザからiDoors®リーダーにアクセスして管理や設定を行います。高額な専用ソフトウエアや維持が大変な管理用サーバーは使用しませんので、導入コストや維持コストを大幅に抑えることができます。

IPネットワークを利用した優れた拡張性

IPネットワークを利用した優れた拡張性

社内LANなどの既存ネットワークを利用するシステムですので、事務所にパソコンを増設するようにシンプルかつ柔軟なシステム構築が可能です。入退室管理システムにありがちな「管理ドア数の制約」や「配線距離の制約」などがありません。インターネットを利用したクラウドサービスやiPhoneアプリとの連動など多彩な機能拡張を行うことができます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © A.T.WORKS, Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.